回復期リハビリテーションであなたの望む“生活力”を取り戻して、笑顔のある活き活きとした生活に!
医療法人偕行会 偕行会リハビリテーション病院 0567-52-3883
基本理念・方針 当院について 回復期リハビリテーション病棟 透析センター 外来・訪問リハビリ 地域連携室 求人情報


オンラインHDF

「オンラインHDFとは?」

全身の状態が改善し、食欲も増進されることが期待できる透析療法

オンラインHDFは透析アミロイドーシスの発生遅延や食事状態の改善、生命予後が良いと報告されています。
特に痒みや足のむずむず感に対する効果が高いと言われています。
しかし、除去される物質の中には栄養物質(アルブミン等)も含まれるので注意が必要です。
オンラインHDFは全身の状態が改善し、食欲も増進され、さらにしっかりとした透析となることが期待できます。

オンラインHDFの仕組み

オンラインHDFとはHD(いままでの透析)にポンプを一つ追加し、尿毒症物質除去に濾過を追加する方法です。
実際には透析液を血液回路に補充し、補充した量だけ除水するという流れになります。血流200ml/分の人は12L/時の除水速度が追加されます。この除水と同時に毒素も除去されます。
これによりいままでの透析では除去しにくい分子量の大きい物質を効率よく除去することが可能となります。

オンラインHDFは認可された治療方法で、当院でも行っています

診療報酬の改訂によりオンラインHDFという治療方法が認可され、5月より当院でもオンラインHDFを行なっていくことになりました。
オンラインHDFをお受けいただく際にはベッドの移動が必要となる場合があります。また、お受け頂ける条件が決まっております。お身体の具合によってはお受けいただけないことがあります。ご了承ください。
定期検査結果や自宅での状況を見てスタッフからオンラインHDFをお勧めすることがありますが、ご質問やご要望があれば、スタッフにお気軽にお尋ねください。


 

医療法人偕行会 偕行会リハビリテーション病院
〒490-1405愛知県弥富市神戸五丁目20番地 TEL 0567-52-3883

Copyright Kaikokai Rehabilitation Hospital.All Rights Reserved.