不妊症にはローヤルゼリーが効果的!おすすめサプリを紹介

ローヤルゼリー 妊活

このブログでは不妊症におすすめの食品や栄養素、サプリメントはいろいろ紹介していますが、
今日は「ローヤルゼリー」と不妊症の関係について紹介したいと思います。

実は、ローヤルゼリーが妊活中や妊娠にとっても良いことが分かっているのです!

目次

ローヤルゼリーとは?

ローヤルゼリー 妊活

ローヤルゼリーとは、ローヤルゼリーとは、王様が召し上がるゼリー、すなわち、女王バチが食べるゼリー(はちみつ)です。

ミツバチの世界というのは、1匹の女王バチを中心にして、その他大勢の働き蜂で構成されていて、働き蜂たちは、蜜と花粉を食べるのですが、

その働き蜂は乳白色のクリーム状の物を分泌します。

これがローヤルゼリーと呼ばれるもので、女王バチだけが食べることを許されているんです!

ローヤルゼリーはものすごくビタミン、ミネラルが豊富なんです。

そのため、ローヤルゼリーを食べた女王蜂は、他の働き蜂の約2倍も体が大きくなり、毎日約2000個以上の卵を産むのです!

そんなローヤルゼリーは、様々な栄養素がバランスよく含まれた栄養補助食品として、今ではサプリメントとして販売されています。

ローヤルゼリーが妊活中や不妊症に効果的な理由

そんなローヤルゼリーですが、妊娠するのにとっても良い効果があるとされているんです。

①脳の間脳に働きかけ、自律神経を整える

女性の生理や排卵は、すべて脳でコントロールされているんです。
その中でも、「間脳」は自律神経やホルモンバランス、免疫などを調整してくれ、自然治癒力を高めてくれる働きがあると言われています。

女性の排卵をコントロールしているのは脳の視床下部なので、基礎体温の乱れや、排卵障害は、視床下部の異常であることが多いのですが、

ローヤルゼリーは、間脳が若返る効果があると言われています!

ネズミを使った実験では、ローヤルゼリーを連続投与したところ、性周期が改善したという報告もあります。

卵子の老化を最小限に抑え、予防するのに、ローヤルゼリーは効果があるのでは?と考えられています。

②黄体ホルモンや、卵胞ホルモンの改善

女性が妊娠するには、黄体ホルモン(LH)と卵胞ホルモン(FSH)が正常に分泌していないと難しいとされていますよね。

これらのホルモンは、脳の下垂体から分泌されているのですが、ローヤルゼリーは、加齢に伴う下垂体機能の低下を防ぐという報告があります。

ローヤルゼリーを摂ることにより、脳が若返り、自律神経やホルモンバランスが整いやすくなり、その結果妊娠しやすい体質に近づけれるかもしれない、ということですね!

③妊娠に大敵な冷え、肩こりにも効果的

不妊に大敵なのが「冷え」ですが、ローヤルゼリーを摂取することにより、体の冷えや肩こり、耳鳴りなどを改善する効果も期待できるんだそうです。

ということで、不妊治療中にローヤルゼリーを摂取しておいて損は無い!ということが分かりました。

おすすめのローヤルゼリーサプリは?

では、不妊治療中に飲むにあたって、おすすめのローヤルゼリーサプリを紹介したいと思います。

数あるローヤルゼリーサプリの中から一番おすすめなのは、

やわた ゴールド800

ローヤルゼリー 妊活

このローヤルゼリーサプリは、1粒当たり800mgのローヤルゼリーが含まれていて、

ビタミン、ミネラル、アミノ酸をはじめ、デゼン酸、γ-アミノ酪酸などの50種類の栄養素をバランスよく摂取することができます!

安いローヤルゼリーサプリだと、ローヤルゼリーの含有量が少なかったり、添加物がすごく多い物もあったりするので、きちんとしたメーカーのサプリを飲むことをおすすめします。

やわたのローヤルゼリー800は、シリーズ累計1000万袋も売れている老舗商品なので、妊活中も安心して飲めます。

妊活中だけでなく、健康維持にもとっても良いと思うので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる